人見知りでも大丈夫?合宿免許での過ごし方

人見知りでも大丈夫?合宿免許での過ごし方

合宿免許は短期間でお得に免許が取れる方法として人気がありますが、その一方で、知らない人と同じ場所で過ごすことに不安を感じる方も多いようです。

そこで、「人見知りだから合宿は心配」という方に向けた合宿免許の楽しみ方を紹介します。

人見知りならシングルルームを検討してみよう

人見知りの方にとって、相部屋で知らない人と生活をすることは、少しハードルがあると思います。ここでまず検討したいのが、シングルルームです。

最近では、シングルルームのプランを提供する教習所が増えています。一人部屋であれば、他の人を気にすることなく一人の空間を持てるため、気楽に過ごすことができるのではないでしょうか。

とはいえ、教習期間中に友達をつくったほうが合宿生活は充実します。お部屋ではプライベートな時間を過ごしながらも、食堂や教習所のロビーなどお部屋から外に出れば、同じ目的を持った人たちと関われる機会がたくさんあります。そのため、一人の時間を大切にしながら、友達を作ることも十分可能です。

人見知りでも初対面の人と仲良くなる秘訣

一方、相部屋を選択した場合は、やはり同室の人とは仲良くなっておきたいものです。

ただ、自分から声をかけるのに抵抗を感じる方もいるかもしれません。そこでお勧めなのが、相手に興味を持ってもらえるものを用意しておくということです。

例えば、パッケージや中身にインパクトのあるお菓子(地元限定の方が望ましいです)を用意しておき、相部屋になった人にお土産としてプレゼントしてみてはいかがでしょうか。全国から人が集まる合宿免許だけに、地元ネタは盛り上がります。スイーツ好きの女性には特にお勧めです。

また、トランプやUNOなど数人で集まってできるゲームを持っていくのもお勧めです。ゲームを通して、気軽に話せる仲へと発展していけることでしょう。

他にも、人気の漫画などを持っていき、貸し借りをするのも仲良くなる近道です。

こういったグッズは定番ですが、定番だからこそ、みんな誰かが持ってくると考え、意外に誰も持ってきていない、なんてケースもあります。

自分から「さぁ、友達を作るぞ」と頑張らなくても、こういったグッズを活用することで、自然と人との距離を縮めることができます。人見知りの人こそ試してみましょう。

人見知りの心配なんて最初だけ!仲間を見つけるのも合宿免許の醍醐味

このように、合宿免許は一人でも十分に楽しみながら教習を受けることができます。

また、人見知りでない人も合宿免許でうまくやっていけるのか不安に思う人もいます。

自分が人見知りかどうかを一旦忘れて、素直に楽しんでみてはいかがでしょうか?

関連記事はこちら

教習所一覧

季節のお得情報

  • 年末年始の一時帰宅プラン
  • 12月の合宿免許特集
  • 1月の合宿免許特集
  • 2月の合宿免許特集

こだわりプラン

セール情報

  • セール情報

合宿免許おすすめランキング

  • おすすめランキング